旅とアジアのおいしいものを求めて

フランス語学習におすすめの歌は?人気&有名歌手はだれ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
紅華(Benica)と申します。 海外旅行が大好きで、 今まで旅行した国は40数ヶ国。 フランス生活のおかげで、 日本社会に適合できなくなり、 40歳を目前にして 他人の価値観に左右されない生き方を模索中…

こんにちは、紅華です!

 

今はネット社会になったとはいえ、
英語以外の外国語で歌っている曲があまり流行らない日本で
フランス語で歌っている曲を色々探すのは大変ですよね〜

今回は、フランス語の勉強にお役に立てばと思い、
フランス語で歌っている曲を集めてみました。

フランス語で歌っている男性歌手

Jean-Jacques Goldman(ジャン=ジャック・ゴールドマン)

フランス人なら、誰でも知っていると言って過言ではない
シンガーソングライター、ジャン=ジャック・ゴールドマン

「A NOS ACTES MANQUÉS」


フランスの有名人がみんなで歌ったヴァージョン

Alain Souchon(アラン・スション)

フランスでは世代を超えて、今なお有名なシンガーソングライター。

「Quand j’serais KO 」

MIKA(ミーカ)

レバノン出身だけど、幼少期をフランスで過ごしたシンガーソングライター。
世界的なヒット曲は英語で歌っているけど、フランス語で歌っている曲も多い。

フランスの有名な女優、Fanny Ardant(ファニー・アルダン)が出演した曲
「Elle Me Dit」

Stromae(ストロマエ)

ベルギーのフランス語圏である、ブリュッセル出身のシンガーソングライター。

「Papaoutai」

Jean-Baptiste Maunier(ジョン=バティスト・モニエ)

映画「Les Choristes」(邦題『コーラス』)で素晴らしい美声を披露して、
華々しいデビューを飾った、ジョン=バティスト・モニエ
現在も俳優として活躍しています。

「Caresse sur l’océan」

Sponsored Link

 

フランス語で歌う有名な女性歌手

Edith Piaf(エディット・ピアフ)

言わずと知れた、天才シャンソン歌手にして、
今日でもフランス国民に愛される、エディット・ピアフ

「La vie en rose」


彼女の代表曲、「La vie en rose」は現在でも
色々なミュージシャンにカバーされ続けてます☟

ちなみに、シャンソン=chansonは、フランス語で””のことを言います。

 

Céline Dion(セリーヌ・ディオン)

日本では、映画『タイタニック』のテーマ曲、「My Heart Will Go On」を
歌ったことでその名が知れるようになったけど、
実は、カナダでもフランス語圏のケベック州出身で、
フランス語で歌っている曲が多いんです。

「S’il Suffisait D’aimer」

「On ne change pas」


心なしか、彼女の歌声は英語で歌っている時より、
フランス語で歌っている時の方が合っているような気がする…

 

Pink Martini(ピンク・マルティーニ)

アメリカで結成されたジャズ・オーケストラ、ピンク・マルティーニ
1997年に出された “Sympathique” というアルバムに収録されている曲で、
China Forbes(チャイナ・フォーブス)という女性歌手が
全部フランス語で歌った曲です。
そのためか、フランス語圏の人には有名な歌です。
「Je Ne Veux Pas Travailler」

Indila

フランス生まれのシンガーソングライター。
アルジェリア、カンボジア、エジプト、インドと様々な血を引くことから、
自身も自分のことを「世界の子供」と言っている、これからが期待される歌手。

「Love Story」

いかがでしたでしょうか?
ご紹介した歌はほんの一部ですが、
フランス語の勉強にお役に立てていただければ幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
紅華(Benica)と申します。 海外旅行が大好きで、 今まで旅行した国は40数ヶ国。 フランス生活のおかげで、 日本社会に適合できなくなり、 40歳を目前にして 他人の価値観に左右されない生き方を模索中…

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© タビビトの木 , 2018 All Rights Reserved.