香港で人気のウォールアートの場所や行き方は?インスタ映えする壁画4選!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
紅華(Benica)と申します。 海外旅行が大好きで、 今まで旅行した国は40数ヶ国。 フランス生活のおかげで、 日本社会に適合できなくなり、 40歳を目前にして 他人の価値観に左右されない生き方を模索中…

今回は、今、SNSの人気とともに香港で人気観光スポットになっている
壁に描かれたアート、

ウォールアートについてまとめてみましたので、どうぞ!

Sponsored Link

香港の今を発信する中環(セントラル)エリア

 

こんにちは、紅華です!

香港といえば、世界中のお金持ちが集まる街の1つですね。

金儲け一辺倒だった香港ですが、そんな香港にも余裕が出てきたのか、
ここ数年、「アート」が大変注目されるようになってきてるんです。

 

「アートバーゼル」という近現代アートを扱うギャラリーが世界中から集まる
展示販売会が開催されるようになったり、

取り壊し予定だった古い建物をファッショナブルにリノベーションして、
若い人や観光客が集まるスポットにしたり、

「香港の街中の壁にアートを!(HKwalls)」というプロジェクトが始まったりと、

まさに「アート」が香港の今を表すキーワードの1つになっているんです。

 

とりわけ、香港島の中環(セントラル)エリアは、
現代アートを取り扱ったギャラリーやリノベーション建築、
そして、今回ご紹介する「ウォールアート」が集結したスポットなんです。

 

01. 九龍城砦

@jxerynaがシェアした投稿


今はなき、香港を代表するスラム街だった「九龍城砦」というダークなモチーフを、
色彩豊かに仕上げた作品。

そのカラフルな可愛さが受けてか、今やウォールアートの代表作として
連日、世界中の観光客が写真を撮りに押し寄せる人気スポットになっています。

 

このハリウッドロードには、
香取慎吾さんが描いたウォールアートが
歩いて1分ほどのところにありますので、
ぜひ見に行ってみてください☟
香取慎吾が香港で描いた壁画の場所や行き方は?絵画アートの意味も考察!

九龍城砦
嘉咸街(Graham street/グラハムストリート)と
荷李活道(Hollywood road/ハリウッドロード)が交差する、
角に立つ、「Goods of Desire」というお店の壁に描かれてます。


Sponsored Link

 

02. ブルース・リー

 

香港といえば、カンフー映画。
カンフー映画といえば、この人でしょう。

ブルース・リー(Bruce Lee)

XEVAさん(@xeva)がシェアした投稿


この壁画はモザイク・テクニックを使って、
韓国のグラフィティアーティスト、Xeva(シェヴァ)氏が描いた作品です。

ブルース・リー
荷李活道(Hollywood road/ハリウッドロード)から
四方街(Square Street/スクエアストリート)へ向かう階段の途中、
アートギャラリー「加華藝廊」の壁にあります。


 

 

03. ブルックリンの風景

@jxerynaがシェアした投稿


最初にご紹介した、「九龍城砦」の壁画が描かれている
グラハムストリートと同じ道にあるオシャレな壁画です。

グラハムストリートの坂を登りきる手前の右側にある
Brooklyn Bar and Grill(ブルックリン・バー・アンド・グリル)」という
アメリカンスタイルのバー横の壁に描かれた、
ビビッドな色使いで描かれたブルックリンの風景です。

Brooklyn Bar and Grill(ブルックリン・バー・アンド・グリル)
住所:29 Staunton Street, Soho, Central, Hong Kong
中環蘇豪士丹頓街29號地舖


Sponsored Link

 

04. ハリウッドスター

☞i am akane☺︎さん(@a_c_a_n_e)がシェアした投稿


チャップリン、オードリ・ヘップバーン、
マリリン・モンロー、フランク・シナトラという
往年のハリウッドスターたちが香港の夜景を背景に描かれたこちらのウォールアートは、
ホテル・マデラ・ハリウッド(Madera Hollywood)」の壁に描かれたものです。

最初にご紹介した「九龍城砦」のウォールアートからも
近いので合わせて見に行かれるといいでしょう。

ホテル・マデラ・ハリウッド(Madera Hollywood)
住所:53, Hollywood Road, Central, Hong Kong

 

以上、香港の人気ウォールアート4選でした!
あなたの素敵な香港の旅のお役に立てたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

香取慎吾さんが描いた壁画の情報はこちらから☟
香取慎吾が香港で描いた壁画の場所や行き方は?絵画アートの意味も考察!

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
紅華(Benica)と申します。 海外旅行が大好きで、 今まで旅行した国は40数ヶ国。 フランス生活のおかげで、 日本社会に適合できなくなり、 40歳を目前にして 他人の価値観に左右されない生き方を模索中…
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© タビビトの木 , 2018 All Rights Reserved.