旅とアジアのおいしいものを求めて

民樂旗魚米粉湯の米粉湯は朝ごはんにオススメ!台北・迪化街の人気グルメ

WRITER
 
民樂旗魚米粉湯
この記事を書いている人 - WRITER -
紅華(Benica)と申します。 海外旅行が大好きで、 今まで旅行した国は40数ヶ国。 フランス生活のおかげで、 日本社会に適合できなくなり、 40歳を目前にして 他人の価値観に左右されない生き方を模索中…

こんにちは!
紅華です。

 

油化街に米粉湯(ミーフェンタン)で有名なお店があるので、
麺好きな私としては、これはぜひ行かなくてはっ!
ということで、油化街に宿泊した機会に
朝ごはんとして食べに行ってみましたので、ご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

看板メニューは米粉湯(ミーフェンタン)

 

永楽市場の向かい側には、
早朝から営業している、
これまた美味しいそうなお店が3軒ほど並んでいるのですが、

今回ご紹介するお店は、

民樂旗魚米粉湯(ミンラーチーユィミーフェンタン)」

という、米粉湯が看板メニューのお店です。

朝から地元の人で賑わっているお店でした。

お持ち帰りする人もいれば、
パッと食べてパッと帰る人もいたりと回転率のいいお店です。

民樂旗魚米粉湯

お店といっても、オープンキッチンがあって、
道路にテーブルと椅子が並べられているだけの、
ある意味オープンテラス的な?小さな店舗です。

でも、こういう台湾の街角でよくみるお店が
実はすごく美味しくて穴場だったりするので、
外見だけで判断できないのが台湾の面白いところなんですよね。

ここのお店は店名からも分かる通り、
米粉湯」で有名なお店です。

米粉」はうるち米から作った麺、つまり、ビーフンのこと。
旗魚」はカジキマグロ。

つまり、カジキマグロで出汁をとったスープに、
結構柔らかめに茹で上がったビーフンが入っています。

朝から麺料理?!
なんて思う人もいるかもしれませんが、

あっさり味のスープは、素朴でやさしい味付けなので、
朝ごはんとして食べても全然オッケーだと思います。

量もそこまで多くはないので、
腹ぺこさんなら、一気に平らげてしまうでしょう。

1杯35元(127円くらい)

味だけでなくて、お財布にもやさしいです。

 

Sponsored Link

付け合わせに炸紅燒肉

 

たいてい、周りで食べている地元のおじさんたちも、
米粉湯だけでは足りないらしく、小皿料理を一緒に注文しているので、
美味しそうで気になったら、「あれと同じものを」って感じで、
指差しで注文してみましょう!

炸紅燒肉ザーホンシャオロウ)」 50元(181円くらい)

台湾の伝統的な料理で、
豚肉に衣をつけて油で揚げたもので、
千切りにした生姜と甘いタレがかかってます。

 

民樂旗魚米粉湯への行き方・アクセス&営業時間・定休日

 

最寄駅は、MRTの北門駅から歩いて7分くらい。

お店は永楽市場の向かい側にあります。

台北駅からもそれほど遠くないのでタクシーで行くのも一つの手でしょう。

というか、

湿度の高い台北で、汗だくになって無駄なエネルギーを使うくらいだったら、 タクシーで行く方が断然お得です。 その際は、永楽市場の南側で降ろしてもらうといいと思います。

ちなみに私は迪化街から台北駅まで歩いてみましたが、
台北の街並みを散策できて楽しかったです。
まだそれほど暑くない早朝なら
散歩がてら歩いて行って、
朝ごはんがてらに地元の人に混ざって食べるのも楽しいと思います。

ただ、お店は12時半を過ぎると、
オーナーが入れ替わって、別のお店になってしまいますので、
午前中に食べに行くことを強く!お勧めします。

店名 民樂旗魚米粉湯
電話番号 ない
営業時間 6:00-12:30(売り切れたら閉店)
休業日 旧正月
アクセス MRT 北門駅 徒歩7分くらい
住所  台北市民樂街3號

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

あなたの素敵な旅のお役にたてれば、幸いです。

 

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
紅華(Benica)と申します。 海外旅行が大好きで、 今まで旅行した国は40数ヶ国。 フランス生活のおかげで、 日本社会に適合できなくなり、 40歳を目前にして 他人の価値観に左右されない生き方を模索中…

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© タビビトの木 , 2018 All Rights Reserved.